子育てを卒業したら、自分の時間を楽しもう☆彡
せっかく自由な時間ができたのに、何をしたらいいかわからない。。 そんなあなたに♪
アラフィフ女子国内旅行

東京から35分!名城100選 小田原城で歴女になろう☆彡

odawarajyo

こんにちわ ミーコです!

みなさんお城は好きですか?

東京からわずか35分!小田原城を訪ねてみました♪

小田原城といえば大河ドラマ「真田丸」で
高嶋政伸氏演じる北条氏政が化粧をして現れ、
源次郎(真田幸村)に「その化粧は顔色が青白いのを隠すためでは!?」と詰め寄られるシーンが印象的でした。

小田原城は「難攻不落の城」として知られ、上杉謙信や武田信玄でさえも落とせない城でした。

北条氏政が何度も秀吉の要請を受けても、最後まで上洛しなかったのは堅牢な城という自負もあったでしょうが
やはり名門「北条家」のプライドが許さなかったのでは。。と想像してみたりします。

では、東京駅を出発しましょう♪
toukyo-ekishinkansen
東海道新幹線は「こだま」に乗ってくださいネ(のぞみ・ひかりは小田原に止まるか確認してください)
さあ乗りこみます!

個人的に新幹線が大好きなので、あがります( *´艸`)↑↑

小田原駅では、巨大な「小田原提灯」が出迎えてくれます。

ちなみに、箱根登山鉄道もこの駅から出ています。

odawarajyou-hori
お堀の赤い橋を渡って城内へ☆
巨大な鯉がたくさん泳いでいたのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました(^^;

jyouhekijoheki2

小田原城は何度も籠城で勝利しているお城で、お堀の中に田んぼもあったといいますから
ここまで辿りつくのも難しかったと思いますが、入り口の守りも完璧です。

mon

正に鉄壁ですね!

小田原城の天守閣☆

odawarajyo

おおおー!!美しいですね( *´艸`)
これをバックに、写真がいっぱい撮れます♡
袴を着ている女子もいて、お城とマッチして素敵でした。

odawarajo2

横顔も美しい☆

いよいよお城の中へ!
実は小田原城は再建されたお城で、中は展示室になっています。

廃城令により取り壊されたのもありますが、何度も地震の被害にあっています。
熊本城と小田原城は地震の被害にあった時に、双方でお見舞いを出したと古い文献にもあるそうで
今回の熊本地震の際にも、小田原からお見舞いしたそうです。いい話ですね。

yane

屋根の上いたのは鯉ではなく龍のようですね。

yoroi

この前に立つと、ちょっと怖かったです。

chawanshokki

食器が好きなのでこういった物にはすごく興味があります☆
お殿様はこんな食器で召し上がっていたのかなあ~とか想像しちゃいます(^^)

tensyu

天守閣からの眺めです☆彡
海の色が二色に分かれていて、とっても綺麗でした!
お姫様好きなわたしは、こんな海を当時のお姫様も眺めていたのかなあ~♡
としばし妄想タイム(^^ゞ

小田原 そば処橋本☆

osoba

お城までの道には食事処やおみやげ屋さんがあり、楽しめます。
ぶらっと入った「そば処 橋本」さんですが、生しらす丼もありとっても美味しかったです♡
桜えびのかき揚げも食べたかったなあ~。お蕎麦もおうどんもとっても美味しいと思ったら。。
出てきたら長蛇の列でした!

写真も撮らずに食べきってしまいました(^^;
なので「橋本」さんのHPからお借りしました。http://www.sobahashimoto.com/
namashirasuebi

小田原 お土産☆

小田原は歴史ある街なので、お土産はいろいろありますが、小田原城の風景が焼き付いている
瓦せんべいをチョイスしました。
言わずとしれた「小田原提灯」ですが、ミニをゲットしました。

この提灯は10センチくらいでマグネットも付いているので、ちょこっと可愛いです(^^♪

お天気もいいし、ちょっと何処か行こうかな~♪という時に「小田原城」お薦めです(^^)/